訪問看護ステーションささえ

よくある質問

「訪問看護」のいろいろQ&A


A1. かかりつけの医師の指示書をもとに、看護師、作業療法士(OT)、理学療法士(PT)、言語聴覚士(ST)がご自宅まで訪問し療養生活のお手伝いをすることです。

A2. 専門の看護師が病状の観察や診療の補助業務、介護予防のための支援、食事指導、排泄介助、床ずれの予防と処置、清拭・洗髪・入浴介助等の保清援助、カテーテル等の管理、リハビリテーション、ご家族への介護支援・相談等、各ご利用者様に応じてさまざまなサービスを行います。 また当ステーションでは精神疾患の患者様が ご自宅で安心して過ごせ、社会復帰できるように、服薬管理や生活度相談などの看護に力を入れています。

A3. ヘルパーさんは生活面での支援を行いますが、医療行為を行うことはできません。 訪問看護ステーションでは専門の看護師が心身の観察や状態把握からアセスメントし、個々のご利用者様に最適な生活支援や医療行為を行い、在宅療養を充実させることが可能です。 専門の看護師が心身の観察や状態把握からアセスメントし、個々のご利用者様に最適な生活支援や医療行為を行い、安心した在宅療養を充実させることが可能です。 また、ターミナル期(終末期)看取りの看護も行います。

A4. 小さなお子さんから、ご高齢者まで何歳でも医師の指示書が有ればご利用できます。

A5. ご希望に応じて、名前のついていない訪問車で行くことも可能です。また、私服の対応も可能です。

A6.基本介護保険ですが、お子さんや精神疾患の患者さん、高齢者の終末期対応は医療保険を使います。

A7.介護保険は1割負担、医療保険は1〜3割負担です。生活保護の方は公費で賄えます。

A8.専用の電話番号をご用意し、24時間連絡のとれる体制を整えております。

訪問看護ステーションささえ

お気軽にお問い合わせください
TEL : 0422-28-5974
FAX.0422-27-5354

Copyright©2014 株式会社ささえ All Rights Reserved.