採用情報

訪問看護ステーションささえについて


私たちについて

訪問看護ステーションささえは、2014年5月に4名の訪問看護師により立ち上げられました。現在は最初に事業所を置いた武蔵野市吉祥寺のほかに、杉並区や練馬区、三鷹市、西東京市にも営業エリアを拡大し、拠点の数は6つにまで増えています。スタッフ数も年々増加しており、総勢40名以上が在籍しています。またサービスに関しても、訪問看護のみならずセラピストも在籍していることから、リハビリ業務も提供できる体制を構築。看護とリハビリの2本柱で利用者様の健康をサポートしています。

訪問看護で可能なサービスをすべて提供できる強み

ささえの強みは多彩なサービスを展開していることです。身体看護、認知症対応看護、精神疾患の看護、セラピストによるリハビリテーションの運営。リハビリテーションに関してはOT・PTどちらの職種でも機能訓練や歩行訓練、ADL訓練など幅広いサービスを提供できるほか、STによるリハビリテーションも受け付けています。また24時間連絡のとれる体制も整えており、いつでも利用者様の生活をバックアップ。訪問看護内で可能なサービスをすべて対応することができるささえの魅力です。

放課後等デイサービスについて


放課後等デイサービスとは?

小学生から高校生までの学校に通っている障がいをお持ちのお子さまが対象です。 ただし、「障がい児」といっても必ずしも障害者手帳や療育手帳などの交付を受けている必要はありません。学校の帰りや土曜日、日曜日、祭日などの学校休業日や夏休み、冬休みなどの長期休暇に利用する通所訓練施設になります。

女性活躍推進企業「えるぼし」認定最高位の3段階を取得しています!

"えるぼし認定"とは、仕事をしていく上で、女性が能力を発揮しやすい職場環境であるかという観点から、「採用」「継続就業」「労働時間等の働き方」「管理職比率」「多様なキャリアコース」この5つの評価項目で設定されています。弊社は、すべての項目を満たす最高位の ”3段階”を取得! 「女性が働きやすい職場」を実現しています。

Copyright©2014 株式会社ささえ All Rights Reserved.