訪問看護サービス内容

訪問看護とは?

かかりつけの医師の指示書をもとに看護師やOT.PTがご自宅まで訪問し
療養生活のお手伝いをすることです。

専門の看護師が病状の観察や診療の補助業務、介護予防のための支援、食事指導、排泄介助、床ずれの予防と処置、清拭・洗髪・入浴介助等の保清援助、カテーテル等の管理、リハビリテーション、ご家族への介護支援・相談等、各ご利用者様に応じてさまざまなサービスを行います。
また当ステーションでは精神疾患の患者様が ご自宅で安心して過ごせ、社会復帰できるように、服薬管理や生活度相談などの看護に力を入れています。



訪問看護ってどんなことをしてくれるの?

そうだ!ささえに聞いてみよう!

■高齢者の身体看護・認知症の看護

精神科疾患や認知症高齢者に対する看護や対応、コミュニケーションのとり方などのアドバイスを行います。

■リハビリテーション

病院等では、PT.OTの職域を分けているところが多いいですが、当訪問看護ステーションではOT.PTどちらの職種でも、機能訓練、歩行訓練、ADL訓練など幅広く対応できるようにしております。

■医師の指示による医療処置

床ずれや傷などの処置、カテーテルや医療器具を使用している方のケアを行います。

■日常生活の看護

お体の清潔や排泄などの援助食事に関するアドバイスを行います。

■事前相談やご家族への介護指導

病気や介護に関する相談、介護方法のアドバイスなどを行います。

ご利用者様の満足を第一に考え、今必要なサービスを迅速に提供し、 ご利用者様を全力でささえます!
◎健康管理および病状観察 ◎身体の清潔(清拭、入浴介助など)◎排泄の支援(排便の介助など) ◎食事・栄養の支援、指導 ◎医療機器の管理、指導 ◎服薬管理、指導 ◎ターミナルケア ◎利用者及び介護者への精神的ケア など....
【対応エリア】武蔵野市・三鷹市・杉並区・練馬区・調布市


ナース(OT/PT)がお家にくると(体験者の声)

CASE1

ADL(日常生活動作)の低下でデイサービスに行けなくなったが、週1回の訪問リハビリのケアにより、ADL(日常生活動作) が回復しデイサービスに再び行くことが出来るようになった。

CASE2

国の方針とやらで、昔では考えられない位早期に退院することに不安があったが、週に3回ナースが来てくれる事になり、 色々と悩み事や専門的な知識を的確にアドバイスしてくれてとても心強かった。

CASE3

精神疾患で治療・服薬をしっかり出来なく、 受診も不規則でしたが、精神専門のナース に治療・服薬の必要性を繰り返し説明を 受けて、処方通りの服薬、予約通りの通院 ができるようになりました。また、状態が悪化 した際にも的確にアドバイスを頂き、自分の 状態を理解できるようになりました。

CASE4

ナースやOT・PTが来てくれる事になり、 本人だけではなく私たち家族にも優しく丁寧に専門的な知識や的確なアドバイスしてくれ悩み事も聞いていただきとても助かりました。


お問合わせ

吉祥寺事業所
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町
1丁目28番6号
迦葉武蔵野第3マンション103
TEL.0422-28-5974
FAX.0422-27-5354

【事業所番号】1363390095
【訪問看護ステーションコード】7294275

荻窪営業所(サテライト)
〒167-0051
杉並区荻窪5丁目30番12号
グローリアビル荻窪606号室
TEL.03-6276-9707
FAX.03-6276-9717

【事業所番号】1363390095
【訪問看護ステーションコード】7294275

武蔵関営業所
〒177-0051
東京都練馬区関町北2丁目23-10
ヴェリテ武蔵関301
TEL.03-6904-8195

【事業所番号】1363390095
【訪問看護ステーションコード】7294275


PAGE TOP